海ばかりを転々としていた私、チパコプターですが

 

そろそろ山も攻めてみようかな

 

と思っている今日この頃。

 

 

縁あって、この日本でこもる場所を見つけたのです。

 

 

雷鳥沢キャンプ場

 

 

富山県。

立山連峰の中にあって

剣岳登山を目指す登山者のベースキャンプな場所。

 

絶景で有名だし、山小屋あるし、温泉あるし。

 

それに名前の通り、

 

雷鳥(ライチョウ)

 

が数多くみられるとのことで

さっそくドローンの準備をして撮影しようとしていた訳です。

 

もちろん、包括の飛行許可は持ってるし

地理院の地図では飛行禁止場所にもなっていない様子。

 

しかし最近はドローンの飛行に関しては日本国内はトラブル続きなので

あとあと、誰かに何かを言われた時の為に

 

【許可証的なのほしいなぁ】

と思った俺は問い合わせ先を調べ聞いてみたのです。

 

ちなみに電話はあっちこっちにたらいまわしにされ、たどり着いた先は

 

環境省立山管理官事務所

 

 

そして出た答えは

 

「今年からドローン禁止になりました」

 

だって。涙

 

 

 

 

いわく

「ライチョウが数多くいて、繁殖の際にドローンが飛んでいて交尾の邪魔をしたら生態に悪影響を及ぼす可能性があるから」

とのこと。

 

いままで色々なパターンで断られてきても

「あの手この手」で許可を勝ち取ってきたんだけれど

こういう自然系の事が理由の場合、もう手はなし。苦笑

 

 

 

 

おいおい。

別に空で交尾するわけじゃないんだからドローン関係ないでしょ?w

それだったら人も立ち入り禁止にしなよ!

なんでドローンについてだけ風あたりがきついんだ?

だったらせめてヘリコプターも禁止にしろよ!

なんて思うんだけどさ。

 

 

こんなこと言ってもどうにもならないのです。笑

 

ということで、ドローンNG

俺もドローンなしの山ごもりが決定してしまいました。汗

俺以外でも、立山にドローンを持っていく予定の皆さま。

2019年から禁止になってるので気をつけてくださいね!!

 

 

 

ちなみにGOOGLEで

「ドローン 禁止」

って打つと一番上に来る画像がこの

立山黒部アルペンルート内ドローン使用禁止

 

でした。笑