MAVIC徹底比較

ドローン人気急上昇の今、

ファントム?

マビック?

スパーク?

どれを買うべきか?迷いどころだと思うんだけど。

 

ファントム使いの私チパコプターがここでハッキリ言います!!

 

買うならマビックです笑

 

 

もっと丁寧に説明すると

仕事として使うならインスパイヤファントムになると思うんだけど。

仕事として使うような人はもうすでに持っていると思うので。

これから買おうとしてる人には絶対マビックがオススメです。

注:スパークについては一切触れる気ありません笑

 

値段や性能、そして携帯性のバランスを考えるとぶっちぎってると思います!(特に携帯性)

 

そんなマビックを買うときに迷うのが

 

Mavic Pro

Mavic Pro Platinum

Mavic Air

 

のどれを買えばいいか?ということ。

 

今日はそれについて書いてみたいと思います。

 

一通り詳細を書くけど。

要するに重要なポイントは

①値段

②重量(大きさ)

③バッテリー(飛行時間)

④画質

 

のバランスになると思います!

 

詳細がだるい人は最後だけ読んでね♪

 

Mavicシリーズの機体についてスペックの違いについてまとめてみました!

Mavic Pro

Mavic Pro Platinum

Mavic Air

 

 

①価格

Mavic Pro

129,800円(税込)

同梱物

・機体・送信機・インテリジェントフライトバッテリー・充電器・電源ケーブル・プロペラ(ペア×3=6個)・RCケーブル×3(Lightningコネクタ、標準マイクロUSBコネクタ、USBType-cコネクタ)

・ジンバルカバー・ジンバルクランプ・microSD(16GB)・マイクロUSBケーブル・RCケーブルスライダー(大×2・小×2)

 

Mavic Proの通常セット!

 

Mavic Pro Fly Moreコンボ

169,800円(税込)

同梱物

・機体・送信機・インテリジェントフライトバッテリー×3・充電器・電源ケーブル・プロペラ(ペア×5=10個)・RCケーブル×3(Lightningコネクタ・標準マイクロUSBコネクタ・USBType-cコネクタ)

・ジンバルカバー・ジンバルクランプ・microSD(16GB)・マイクロUSBケーブル・RCケーブルスライダー(大×2・小×2)・バッテリー充電ハブ・カーチャージャー・バッテリーパワーバンクアダプター・ショルダーバッグ

 

通常のセットに加えて

バッテリー+2個

プロペラ+4つ

バッテリー4つを順に充電できるハブ

車のシガーソケットで充電を可能にするカーチャージャー

Mavicのバッテリーでスマホやタブレット又は送信機を充電できるようにするためのパワーバンクアダプター

ショルダーバッグがついた完全武装のセット!

 

 

Mavic Pro Platinum

144,800円(税込)

同梱物

・機体・送信機・インテリジェントフライトバッテリー・充電器・電源ケーブル・プロペラ(先端が金色のプロペラペア×2=4個、先端が銀色のプロペラ ペア×2=4個)

・RCケーブル×3(Lightningコネクタ、標準マイクロUSBコネクタ、USBType-cコネクタ)・ジンバルカバー・ジンバルクランプ・microSD(16GB)・マイクロUSBケーブル・RCケーブルスライダー(大×2・小×2)

 

Mavic Pro Platinumの通常セット!

Platinumのプロペラは先端が金色のものと銀色のものが4つずつ入ってるけど

色が違うだけで物は同じ

 

Mavic Pro Platinum Fly Moreコンボ

184,800円(税込)

同梱物

・機体・送信機・インテリジェントフライトバッテリー×3・充電器・電源ケーブル・プロペラ(先端が金色のプロペラペア×2=4個、先端が銀色のプロペラ ペア×3=6個)

・RCケーブル×3(Lightningコネクタ・標準マイクロUSBコネクタ・USBType-cコネクタ)・ジンバルカバー・ジンバルクランプ・microSD(16GB)・マイクロUSBケーブル・RCケーブルスライダー(大×2・小×2)

・バッテリー充電ハブ・カーチャージャー・バッテリーパワーバンクアダプター・ショルダーバッグ

 

通常セットに加えて

バッテリーが+2個

銀色のプロペラが+2つ

バッテリー4つを順に充電できるハブ

車のシガーソケットで充電を可能にするカーチャージャー

Platinumのバッテリーでスマホやタブレット又は送信機を充電できるようにするためのパワーバンクアダプター

ショルダーバッグがついた完全武装のセット!

 

 

 

 

 

Mavic Air

104,000円(税込)

同梱物

・機体・送信機・インテリジェントフライトバッテリー・充電器・電源ケーブル・プロペラ(4個)・プロペラガード(1組)・RCケーブル×3(Lightningコネクタ、標準microUSBコネクタ、USBType-cコネクタ)

・ジンバルプロテクター・通信ケーブル-USB3.0Type-c・USBアダプター・RCケーブルスライダー(大×1・小×2)・キャリングケース・コントロールスティック(スペア1組)

 

Mavic Airの通常セット!

Mavic Airはプロペラのスペアはありませんが、プロペラガードが同梱されいて、送信機のコントロールスティックのスペアが1組分ついていて、

送信機のスティックが外せる

かなりコンパクトになりそうだな(笑)

 

Mavic Air Fly Moreコンボ

129,000円(税込)

同梱物

・機体・送信機・インテリジェントフライトバッテリー×3・充電器・電源ケーブル・プロペラ(6個)・プロペラガード(1組)・RCケーブル×3(Lightningコネクタ、標準microUSBコネクタ、USBType-cコネクタ)

・ジンバルプロテクター・通信ケーブル-USB3.0Type-c・USBアダプター・RCケーブルスライダー(大×1・小×2)・キャリングケース・コントロールスティック(スペア1組)・バッテリー充電ハブ

・バッテリーパワーバンクアダプター・トラベルバッグ

 

通常セットに加えて

バッテリーが+2個

プロペラが+2つ

バッテリー4つを順に充電できるハブ

Platinumのバッテリーでスマホやタブレット又は送信機を充電できるようにするためのパワーバンクアダプター、

トラベルバッグがついた完全武装のセット!

 

 

Mavic Air Fly Moreコンボ&DJI Goggles

169,000円(税込)

同梱物

・機体・送信機・インテリジェントフライトバッテリー×3・充電器・電源ケーブル・プロペラ(6個)・プロペラガード(1組)・RCケーブル×3(Lightningコネクタ、標準microUSBコネクタ、USBType-cコネクタ)・ジンバルプロテクター・通信ケーブル-USB3.0Type-c・USBアダプター・RCケーブルスライダー(大×1・小×2)・キャリングケース・コントロールスティック(スペア1組)・バッテリー充電ハブ・バッテリーパワーバンクアダプター・トラベルバッグ・DJI Goggles

Fly Moreコンボセットに加えて、【DJI Goggles】が追加されたセット!

DJI Gogglesを装着し、操縦することでFPVと同じように、機体に乗って操縦してるかのような体験でできて面白そう(笑)

 

 

 

Mavic Proインテリジェントフライトバッテリー(単品)

10,584円(税込)

 

Mavic Pro Platinumインテリジェントフライトバッテリー(単品)

11,600円(税込)

 

Mavic Airインテリジェントフライトバッテリー(単品)

10,800円(税込)

 

 

 

 

 

 

 

 

長々と書きましたが

 

 

Mavic Pro Platinum>Mavic Pro>Mavic Air

 

という感じで値段が違いますね!!

 

 

そして長時間飛ばす人は間違いなくFly Moreコンボの購入をオススメします!

 

 

 

②機体

・重量

Mavic Pro/Mavic Pro Platinum

734g

 

Mavic Air

430g

 

やっぱり重量はダントツでAirが一番軽い!

 

・機体のサイズ

Mavic Pro/Mavic Pro Platinum

高さ83㎜×幅83㎜×奥行き198㎜(たたんだ状態)

高さ85㎜×幅310㎜×奥行き260㎜(プロペラを含まない、たたんでいない状態)

↑たたんでいない状態のサイズは、持っているMavic Pro Platinumで測って調べてみました!

対角寸法(プロペラ含まない)=335㎜

 

Mavic Air

高さ49㎜×幅83㎜×奥行き168㎜(たたんだ状態)

高さ64㎜×幅184㎜×奥行き168㎜(たたんでいない状態)

対角寸法(プロペラ含まない)=213㎜

 

やっぱりAIRが一番コンパクト!携帯性は大きいポイント!!

 

 

・最大速度

Mavic Pro/Mavic Pro Platinum

Sモードで64.8km/h (無風状態)

Pモード36km/h(前方ビジョンシステム有効で明るい場合)

Pモード58km/h(前方ビジョンシステム無効の場合)

 

Mavic Air

Sモード68.4km/h

Pモード28.8km/h

Wi-Fiモード28.8km/h

 

速度はどうでもいいかな?w

 

 

 

・最大上昇速度

Mavic Pro/Mavic Pro Platinum

Sモード18km/h

 

Mavic Air

Sモード14.4km/h

Pモード7.2km/h

Wi-Fiモード7.2km/h

 

・最大下降速度

Mavic Pro/Mavic Pro Platinum

10.8km/h

 

Mavic Air

Sモード10.8km/h

Pモード5.4km/h

Wi-Fiモード3.6km/h

 

基本的な速度についてMavic ProとMavic Pro Platinumに違いはないけど

Airについてはコンパクトな分、やっぱり速度は落ちるよなって思ったけど

スポーツモードの最高速度がProとPlatinumより速いのがウケる(笑)

 

 

 

 

 

・運用限界高度(海抜)

全て5,000m

 

・最大飛行時間

Mavic Pro

約27分

Mavic Pro Platinum

約30分 (25 km/hの一定速度で無風時の場合)

Mavic Air

約21分 (25 km/hの一定速度で飛行時)

 

最大飛行時間はPlatinumが最長の約30分の飛行が可能!

 

最大飛行時間はかなり重要!

 

けどここでちょっと個人的な意見を書いてみようと思うんだけど。

 

まず、プロとプラチナムの3分の差ってそんなに気にならないと思います。

 

その3分の差に数万円払う必要はないと思うのでここだけ考えれば通常のPROが一票だと思います。

 

あとはAIRの21分について。

これはやはり少し短いかなぁと思う。

 

なので通常のプロに一票です!!

 

 

 

 

 

・カメラ(画素数)

Mavic Pro/Mavic Pro Platinum

有効画素数:1,235万画素(総画素数:1,271万画素)

 

Mavic Air

1200万画素

画素数についてはAirが若干画素数は低いけど大差はなし

どの機体でも十分きれいな映像が撮れると思う

 

・ビジョンシステム

Mavic Pro/Mavic Pro Platinum

前方、下方センサー

高精度測定範囲:0.7~15m

検知範囲:15~30m

 

Mavic Air

前方センサー

精度測定範囲:0.5~12m

検知範囲:0.5~24m

有効検知速度:28.8 km/h以下

 

後方センサー

精度測定範囲:0.5~10m

検知範囲:0.5~20m

有効検知速度:28.8 km/h以下

 

下方センサー

精度測定範囲:0.5~8m

動作範囲:0.5~30m

 

Mavic ProとMavic Pro Platinumは前方と下方センサーがあり、

Mavic Airは後方センサーもついてるからコンパクトな機体でも安心

 

③プロポ

最大伝送距離(障害物、干渉がない場合)

Mavic Pro/Mavic Pro Platinum

4km

 

Mavic Air

2km

Mavic Pro、Mavic Pro Platinumは4kmで、Mavic Airは2km

Mavic Airは5.725 – 5.825 GHzの周波数に対応できるみたい。

 

基本的に日本で飛ばすだけなら5.725 – 5.825 GHzの周波数は必要ないから、伝送距離を優先にしたほうがいい!

 

 

Mavicシリーズの違いはこんな感じかな!

 

 

 

ほとんど説明ばかりで長々と書いたけど

ここからはチパコプターが個人的に書いてみようと思います。

 

まず、プロとプラチナムの差は以前にも書いたのをちょっとみて欲しいんだけど

 

簡単にいうと

 

①バッテリーの3分の差

②騒音の差

 

 

そしてこの②騒音の差はめちゃくちゃでかいんだけど、

実は別売りのプロペラを買ってしまえば普通のPROでも静かになる

 

これはDJIの大失敗だと思うんだけど(これをプラチナムの専売特許にしておけばもっと売れたはず)

結果我々ユーザーからするとめちゃくちゃ助かる。

 

ということはこの

 

飛行時間3分の差差額15000円を払うか?

 

という問題。

実は俺はわざわざ今までのマビックプロを売って(3つの予備バッテリー含め)

プラチナムを書い直したんだけど(笑)

その価値ないと思うwww

 

書い直した俺がいうんだから間違いない。

そしてなぜか追加で買った”プラチナム用の予備バッテリーの色”が純正と微妙に違うwww

 

わざわざ買い換えた俺の気持ちを考えて欲しい。

正直がっかりだったwww

 

 

ということで、あとは

 

静かなプロペラを買ったマビックプロ

 

VS

 

マビックエアー

 

ということになる。

 

順番に検証してみよう。

 

①値段

これは両方ともコンボを買うとして差額は4万エアーが安い。

そして新しく出たMavic Air Fly Moreコンボ&DJI Gogglesでも値段は変わらない。

 

 

②機体の大きさ

先にいうと俺は普通のプロでもじゅうぶん持ち運べる。

けどそれより小さいエアーはやはりすごい!

 

③飛行時間

21分VS27分

 

この6分はでかいけど普通に飛ばす分にはあまり気にならないかもしれない。

安い分一個予備バッテリーを買えばいいと思う。

 

④画質

変わらない。

 

 

 

 

 

ということで結果。やっぱり

 

Mavic Air

 

ということになるんだと思う。

 

 

あとはどのくらい空撮するか?

によるので、バッテリーが全然足らない人にとってはAirのよさなんてほとんどないと思う。

 

 

ちなみに最後にいうけど俺は

Mavic Pro Platinum派www

 

いや、もっというと

 

phantom4pro派www

 

どの機体を買うか悩んでる人は参考にみてね(^^♪

 

ではでは~!

 

 

追記:忘れてたけど。

俺、代理店なので(笑)欲しい人は連絡ください!

なんかいいことあるかもよ♡笑

ブログ村にも参加してみました(^^)/
にほんブログ村 その他趣味ブログ ドローン・UAVへ
にほんブログ村