Riga-latvija

ラトビア

10カ国目ラトビア🇱🇻はリガに着きました。
初のバルト三国。
寄港地ラッシュです。

朝出発して早速ドローン(mavic pro)で眺めてみたら

ラトビア・リガをMavic Proで空撮

とっても綺麗でコンパクトな街。

で、お城?を撮影したり記念撮影してたら

警備員に気づかれる前にリガの街で記念撮影

警備員登場。

インカムで何か話してるし、もしなんか言われたらめんどくさいなぁと思い
路地に入り込んで機体をキャッチして急いでカバンにしまい。
そしてその場所を離れた頃に気づく。

ん?

プロポ(リモコン)がない。

アタフタしながら機体をカバンにしまってる時
プロポを入れ忘れたらしい。

やばい。

と思いダッシュでさっきの路地に戻る。(この間5分くらい)

。。。

な〜んもない。。。

ということでMavic pro(ドローン3台目)も飛ばせなくなりました。汗

WORLDRONE PERFORMER?

普通のバックパッカーになってしまいました。
いや、ピースボーターか。

ま、完全に自分の責任だしw
悔やみようがないです、はい。

で、ネット調べてみたらDJIショップ、リガにあるし。
最悪もう1台買うしかない。

もうしょうがないでしょ?
ってとりあえずビールを流し込み。

旅のトラブルに慣れっこなチパコプターはお酒を飲むことに決めました

楽しい旅の始まりです。

と思ったらけ〜たがコペンハーゲンでMavicを買ったのを思い出し。
結局借りて撮影続けました。笑

ナイスだよ、け〜た。
ありがとう

そんなけ〜た
「みんなカジノいるらしいんで俺もいってきます」

え?マジ?
そんなんあるの?

「じゃ、俺もいってMavic代稼ぐわ」
って2人脱落決定w

ゆ〜いち。勝手でごめんね。

で、教会とかみたり

ラトビア・リガの教会

なんか兵隊さんがいる塔を見たりしながら

ラトビア・リガの「自由の記念碑」前で兵隊さんと記念撮影

歩いてカジノ到着。

で、結果。
唯一できるゲーム(バカラ)がそのカジノにはなく。

リガのカジノでブラックジャックでしっかり負けてきました


ちょこっとブラックジャックやってさらっと負けて(笑)終了。

ランチはC様とキックと食べる約束してたのでカジノメンバーに別れを告げレストランに合流。
注:キックとはきさきのこと。(きさき→きさきっく→キック)

C様は食に対する情熱が半端ないのでほぼハズれることはない。
以前の記事にも書いたけど、俺も「食」に対する優先順位が高いし
金銭感覚が似てるのは結構大事で。
結局30歳オーバーで集まってしまうわけです。汗

けどこのレストランがものすっごいクオリティ高くて。
ディナータイムはほぼ予約取れないお店らしく。
ランチ最高でした。

しかも「ko working space」なのか?
っていうくらいwifiサックサクで。
動画アップしたりちゃんへんと電話で話したり。笑

ちゃんへんとFaceTime

で、マビックのこととカジノのことで若干ヤケになり。
なんだかとっても高めなワインとか入れ出して結局5時間くらいいたのかな?笑

リガの思い出はこのレストランだけになりそうw

最後「ブレーメンの像」だかなんだかで写真撮ったり
若干の「やっつけ観光」をして

10カ国目ラトビア・リガでのいつの間にかの記念撮影

地元の人にドローンについて話しかけられたりしながら仲良くなり。
タクシーで帰船。

「大人」なのんびり寄港地でした。

※写真がなさすぎるので近々もらいます。

帰船後は出港式で
「なっちゃん」(英語の先生として乗ってる)と
「まいまい」(毎度おなじみのヨガ先生)
と騒ぎ出し。
そこにイタリア人の「エマ」(同じく英語の先生)と
カロリーナ(ベネオケ)
が合流し飲み続け。

俺のiphoneのカメラロールで大騒ぎが始まり。
(動画1)
ベロベロ
(動画2)

結局手を替え品を替え人を替え飲み続け。

寝たのは朝6時。

もうだめ。