世界一のサルサの街

 

今回の旅。

トルコ
クロアチア
セルビア
ハンガリー
ルーマニア
モンテネグロ
コソボ
マケドニア
アルバニア
ギリシャ
クロアチア
スロベニア
オーストリア
ドイツ
ギリシャ
トルコ
マルタ
スイス
NY

と約2ヶ月半で10数ヶ国を周ってきたんだけど

その後のコロンビアですでに2ヶ月半が経過。笑
(日本以外の一つの国に2ヶ月半いるのは初めて)

 

 

というのも実は、今回の旅の(ドローン以外の)目的は

 

サルサ

 

だったのです。

 

 

そして今いるのは

 

「世界一のサルサの街カリ」

 

 

 

偶然ここにきたのではなく日本を旅立つ時から決めてたんだよね!!

 

そしてここにきて約2週間が経過。

カリのクリストレイ

観光なんて”ほとんど”というか全くしてないしw

 

そもそも観光する場所なんて初日に行ったクリストレイくらいしかないんだけど☝️

 

来てみたらとっても素敵な街、カリ。

 

 

そんな俺の日常をちょっと書いてみようかな?と思います!!

昼に起きてハンモックに揺られ

みんなで料理してご飯食べて

16:30からサルサクラスに2時間。

 

その後、汗だくのままサルサクラスのすぐ近くにあるビリヤード場に行って

ビールを一気。

そしてそこから勝負開始。

敗者が勝者にビール代奢るルール。

なので俺にとっては無料。
(ビリヤード結構得意)

 

 

スーパーで買い物してホステルで料理して酒飲んで

 

 

 

そして夜はサルサバーに行くだけ。

これがカリの正しい生き方なのです。笑

 


バーの入口の看板w

 

 

まず、カリにはサルサしかない。

 

ちょっとたまに古着屋巡りをすることがあっても

本当にやることなんかないのですw

カリの古着屋

 

 

☝️250円くらいかな?

 

 

そんなサルサの街、カリ。

 

ホステルなんかにも無料レッスンが開催されているところが多く
鏡ばりの場所があるのでそこで練習なんかもできるわけです。

 

 

そんなホステル選び。

2択です。

お金ある人は

VIAJERO(ビアヘロ)

抑えたい人は

HAVANA

俺は計5個のホステルを転々としたんだけど
HAVANAに結局決め8日間くらい滞在しました。

 

ホステル選びのポイントは

 

清潔さ
お湯が出るか
安全面
値段

 

 

だと思うし

 

それに以前ブログに書いたようにドローン使いとしては

 

コンセントの数
屋上がある

 

っていうのがポイントになります。

 

 

このバランスで行くとぶっちぎりでハバナ。

一泊13000ペソ(450円)なり。

 

 

ちなみに一番人気のviajeroはやはり全体的にクオリティはいいんだけど

一泊30000ペソ〜40000ペソ。

3倍違うわけです。

 

 

唯一いいのはプールがあるくらいだけど
それで3倍の値段は出す必要ないと思われる。

 

 

そんな素晴らしいホステルハバナを俺はオススメします!!

 

ちなみになんだけど
値段の高い、クオリティ良さげなホステルに行くと欧米人が多く
安いところに行くともう少し旅人感の強い人が多いのが俺の経験談。

 

みんなが英語で話してるところよりも俺はスペイン語が好きなので
そういう面でもどうしても安いところに行ってしまうわけです。

 

 

 

サルサレッスンについて。

結論からいうと

マニセロ

になると思います!!

 

現地で色々探しても結局ここにたどり着くので行く人は参考にしてみてください!!

カリのサルサクラスのマニセロ

 

この先生少しスパルタ気味なんだけどw

とってもよかった。

そしてここはグループレッスンはペアでいろんな人と踊れるので実戦向き。

 

 

プライベートクラスは俺はここで受けてなくて

ビアヘロにいるときにホステルで受けたんだけど。

サルサの街カリ

今、考えたらもっとプライベートクラスを増やすべきだったな〜

と思ってる。

 

ま、個人レッスンは先生との相性だと思うから

人それぞれ探せばいいと思う。

 

だからプライベートレッスン&マニセロ
っていうのがベストだと思います。

 

 

 

そんな俺ですが。。。

 

サルサ上手くなったかって?

 

挫折しました。笑

 

俺、完全にセンスがない様子。笑

 

ということで今からイピアレスに移動します!!

 

 

※まだまだまだまだ追記します!!

ドローンもね♡
 
 
 
ブログ村にも参加中(^^)/
にほんブログ村 その他趣味ブログ ドローン・UAVへ
にほんブログ村